資源の無駄をなくそう

電気を節約しよう

冷蔵庫のドアの開閉をすると、冷気が逃げます。無駄な開閉を減らせば、開閉が多い場合より年間およそ1700円分の消費電力が節約されます。  また、温度設定をこまめに調整する事で、電気代の節約になります。 周囲の温度に合わせて、冷蔵庫の温度設定をしましょう。 もし、ずっと冷蔵庫の温度設定を「強」にしていたら、「中」に変えるだけで1日約2円、年間約820円分の消費電力が節約できます。節約できて、地球環境にもやさしいなんて素晴らしいと思いませんか?

水を節約しよう

地球には、約14億km3の水があるといわれています。 しかし、約97%が海水で、3%だけが淡水です。しかも、ほとんどが南極、北極の雪や氷なので、地下水や河川、湖など「使用できる水」は地球上の水の0.8%しかありません。 世界規模で人口が増加している為、そのうち、水不足になるのでは、と心配されています。 水も大切な資源です。 無駄なく有効な使い方をしましょう。

レジ袋から買い物バックへ

レジ袋の使用を削減するために、買い物用バックを持って、買い物しましょう。

アイドリング ストップ

短時間の駐停車の時でも、自動車のエンジンを切ろう。 ガソリン・軽油等の資源節約だけではなく、温暖化防止や大気汚染防止になります。